top of page
  • 執筆者の写真XUXA

絶対に読んでほしい本たち

更新日:2023年1月5日

プライベート出産をするって決めてから、とりあえずお産の知識はひとつもなかったから、助産婦さんのお話を聞きに行ったり、プライベート出産をした人のブログを読んだり、自然出産の本を読んだり…📚🫧


そして実は、しゅーも自宅での自然出産で産まれていたという😳🌱✨(笑)


だから、パパからも話を聞いたり…😌🤍



そんなこんなで、出来る準備を着々としていくわけなんだけど、知識的にいちばん助けになってくれたのは、実際のところ本だったかなぁ🌈✨


これからお産をするママとパパに

絶対読んでほしい本たち、紹介します😌



①あなたにもできる自然出産

   ー夫婦で読むお産の知識ー

 著者:さかのまこと



まず、これは絶対読むべき本!📖🫧


お産の知識は、ほとんどこの本で学んだ🤰🏼🌱


そして実際にお産をする時も、惺彩を受け取ってくれたゴットマザーは、付箋だらけのこのバイブスを終始、隣に置いていたくらいっ🫢(笑)


自然出産を決めたママとパパは必見だと思っていて、自然出産じゃなくても、お産の前に知っておきたいことがめちゃくちゃ沢山詰まってる!


この一冊で、お産の心配は吹っ飛ぶよ❤️🔫




②母になるまでに大切にしたい33のこと

 著者:吉村正



自然なお産を行う「お産の家」の院長、

吉村正さんが書かれた本🌳✨


1番目に紹介した本はお産の知識。


これは、本来の在り方を思い出させてくれる本。


開業以来、約2万数千例のお産を手掛けてきた人で、吉村先生の「お産の家」では、お産の進行にいっさい手を出さずに、陣痛促進剤も、吸引や鉗子、麻酔も使わず、何日かかっても自然に産道を通って生まれるお産をするみたいで、ママにとっても赤ちゃんにとっても、いちばん喜びの深いお産のスタイルなんだって🌱✨


そして吉村先生は、妊婦さんたちに、「いのちを懸けていのちを産め」って、必ず言うみたい😌


お腹に赤ちゃんができると、大体の妊婦さんが、お医者さんや親や周りの大人たちから、「走っちゃだめ!」とか、「重たい物は持っちゃだめ!」とか、「ダメ」をたくさん言われて制限されると思うんだ。


でも吉村先生は、全く逆のことを言うの🌞🌝


「お産はいのちがけです。

だからこそ、そこに真実がある!

ごろごろ、ぱくぱく、びくびくしない!

そうすればいいお産ができる。」


実際昔の女性は、お産間際まで、お米植えしてたり薪割りしてたり、日常はそのまま変わらずあって、そういうのが普通で当たり前だった。


でもやっぱり、今のこの世の中で生きてる以上、今のこの身体で自然出産をするってなったら、それなりに身体作りは、もしかするとしなくちゃいけないかもしれない🏃🏼‍♀️💨


そもそも昔の人とは生き方が違っているわけで、人間の本来の姿からは離れていってる部分があるわけだから…っ🍃


でもそれは、

本来在るべき人間の姿に戻るだけ🌈✨


言ってしまえば、ママが健康な状態で在ること。


難しいことは何ひとつないはず😌🌿


"イノチは、生命力そのもので生まれてくるのであって、本来、医学の助力なんかで生まれてくるものではないんです。人類始まって以来、何万年もずっと、女性が命がけでイノチを継いできた、その真実に氣づいてほしいですな。"




③産む力を高める幸せな自然出産のすすめ

 著者:吉村正



これも吉村正先生の本!

同じく読んでよかった一冊🤍🗝💫




しゅーが読んだ本たちはこんな感じです📚✨


参考になればうれしいな😌🍀


本に書いてあることの全てが正しいとは限らないし、これは全部におけることだけど、沢山ある情報の中から、自分はどれを信じるのか。


感覚と目にうつる景色の相違の中で、何を信じて何を選択していくのか。


"すべてのお産が命がけ"


自分の選んだ道に覚悟を持って生きること。


そういったことが大切だと思う🌱✴︎


自由の責任は、「自分の道を歩くこと」

だから…🌈👣✨



          すべてのママに自由を…✴︎

                  XUXA



閲覧数:105回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page